あたなの旅のコンサルタント

最新情報NEWS

日本航空「JALコロナカバー」サービス開始

日本航空JL

日本航空はコロナ禍における海外渡航を全面的にサポートするため、2020年12月23日搭乗分より、JAL国際線ご利用のすべてのお客様に対し、渡航時の新型コロナウイルス陽性判定時に各種費用の補償が受けられる新型コロナウイルス感染症サポート「JALコロナカバー」の提供をはじめました。

1.対象期間
2020年12月23日~2021年6月30日ご搭乗分

2.対象便
:JAL 国際線(JAL便名JAL運航)他社運航のコードシェア便は対象外

3.サービス内容:
渡航時に新型コロナウイルス感染症に感染した際の、医療費・検査費・隔離費用を補償 

<主な補償項目>
・医療費 :対象期間あたり最大15 万ユーロ (治療に関する病院費用を補償)
・隔離宿泊費:一人につき1 日当たり最大100 ユーロ 最⾧14 日間
・医療搬送:一人当たり最大1500 ユーロ (医師が必要と判断した場合、居住国への帰国に関する費用を補償)

世界中どこから、いつでもご相談可能な24時間対応の窓口を設置
渡航先で新型コロナウイルスの感染が疑われる場合、世界のどの場所でも24時間無休で相談ができる窓口を設置しております

4.サービス利用料金・適用方法:無償
本サービスはJAL 航空券購入時に自動付与となり、お客さまご自身で事前に登録いただく必要はございません。

5.保険適用条件
:陽性判定の確定(陽性判定時にはそれまでの医療費も補償対象)

6.保険有効期間
JAL 国際線の搭乗日から31 日間有効(航空券購入時期にかかわらず対象)
*対象期間内にJAL 便名、JAL 運航の最初の国際線区間のご搭乗が対象となります。

7.その他注意事項
補償を受けるには事前にJAL コロナカバーサポートへの連絡が必要です
お客さまご自身で費用をお支払いになった場合、後日これらの費用を申請することはできません
お客さまの居住国内支援はございませんので、居住国に戻った時点で失効となります
・新型コロナウイルス感染の症状が疑われる場合は必ずJALコロナカバーサポートにご相談ください。

サービスの詳細については、以下をご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jalcoronacover/外部サイトへのリンクです

PAGE TOP